suzuki-seikei

TEL:075-591-4733

関節痛について

関節とは骨同士の連結部分で、動く関節(可動性結合)と動かない関節(不動性結合)に分けられます。
関節痛をきたすのは、ほとんどが動く可動性の関節(肩、肘、手首、股関節、膝、足首など)です。
仕事やスポーツによる使いすぎや、年齢的な変化により、関節表面の軟骨がすり減ってきて、痛みをきたします。

□膝痛の原因□

膝関節痛は、さまざまな疾患によって起こります。
一般的に多く見られるのは、変形性膝関節症関節性リウマチ半月板損傷の3つの疾患です。
詳しくはこちら

□腰痛の原因□

腰が痛い男性のイラスト

腰痛の原因には、様々なものがあります。一般的に多く見られるのは、腰椎椎間板ヘルニア骨粗鬆症坐骨神経痛の3つの疾患です。
詳しくはこちら

□骨粗鬆症(こつそしょうしょう)□

骨粗鬆症とは、骨の密度が低下し、骨の量が少なくなる病気です。骨粗鬆症によって骨がもろくなると、つまずいて手や肘をついた、しりもちをついた、くしゃみをした…などのわずかな衝撃でも、骨折してしまうことが多々あります。
骨粗鬆症は、健康な状態・予備軍・発症している人の違いが明確ではなく、いわゆるグレーゾーンの人が多いのが特徴です。 今はまだ自覚がなくても、ある日突然、骨折をして発症していることが明らかになるかもしれません。骨粗鬆症を防止するには、原因や症状を知り、日頃から予防を心がけることが大切です。すでに発症している人も、現在の骨の状態を正しく知ることで症状が悪化するのを防ぐことができます。まずは骨粗鬆症について詳しく知っておきましょう。


公益財団法人 骨粗鬆症財団ホームページで詳しく

News

2020年4月より

2020年4月より

水曜日の午前も診察いたします。
宜しくお願い致します。

事務スタッフ募集

事務スタッフ募集

事務スタッフを募集しています。
17:30~21:00頃まで働ける方。詳細はお問い合わせください。
TEL:075-591-4733

日曜日にあいている病院

日曜日にあいている病院

病院検索サイト【病院なび】は、日曜日に受診できる病院を探せる便利なサイトです。
京都山科の鈴木整形外科医院は、日曜・祝日は休診ですが、平日夜間は20時まで、土曜日も午前中は診療しています。
詳しくはこちらをご覧ください。

平日夜間診療は20時まで

平日夜間診療は20時まで

当院では、平日夜間20:00まで診察を受け付けています(月・火・水・金)(初めての方は、19:30までにお越しください。)
お仕事帰りでも受診可能です。

詳しくはこちらから

JR山科駅から大通りを直進して、三条通で左折すると、すぐに「鈴木整形外科医院」の看板が見えます。

山科駅前にはスターバックスもあり、かなり賑わっています。
山科ラクトショッピングセンター内には、関西最大級の無印良品もあり、食料品のお買い物もできます。

三条通り沿いの歩道は人通りも多いので、お年寄りや女性の方でも
安心して徒歩で来院していただけます。

住所

〒607-8080

京都市山科区竹鼻竹ノ街道町8-1
TEL:075-591-4733

スタッフ募集中

受付時間

TEL:075-591-4733
受付:09:00〜11:30
         17:30~20:00
定休日:日・祝日